リハビリスタッフのブログ

熱中症を防ごう!!

皆様こんにちは。理学療法士の古閑竜平です。

当院のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

最近は、連日暑い日が続いており体調管理が難しいですね。

本日は、この時期に起こりやすい熱中症についてお話していきます。

 

【熱中症とは・・・?】

暑い時期に多く耳にする熱中症ですが、皆様熱中症とはどんな病気かご存知ですか?

熱中症とは、体温が上がり体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温の調節機能が正常に働かなくなったりすることで、体温の上昇やめまい・痙攣・頭痛など様々な症状を引きおこす病気です。

【熱中症はどんなところで起こるの・・・?】

熱中症になりやすい場所と言えば皆さんどんな所を思いますか?

暑い場所に長時間居たり、日差しが強い日に外で運動をしているなどをイメージすると思います!

ですが、最近では室内でも熱中症になることから、室内型熱中症が注目されています。

この他にも、次のような場所に注意が必要です。

・気温が高く、湿度が高い場所

・風が弱く・日差しが強い場所

・照り返しが強い場所

・急に暑くなった場所

連日暑い日々が続いており、熱中症は人ごとではないですね!

暑さ対策をしっかり行い、熱中症を防ぎましょう!!

 

【熱中症を予防しよう!】

熱中症がどんな場所・環境で起こるか分かりましたね!

それでは、実際どんなことをすると熱中症を予防できるのでしょうか!?

このようなことに気をつけるといいかもですね!

・暑さを避ける

・涼しい服装にする

・こまめな水分補給をする

・暑さに負けない体力をつける

 

【熱中症に負けない体を作ろう!!】

先ほどのお話で熱中症対策をご紹介しましたが、この時期だからこそ運動を行い熱中症に負けない身体を作る必要があります!
「暑さに負けない身体作り」と聞いてどんな運動をしたらいいか想像つかないですね!
私がリハビリの患者様に実際にご紹介している運動は、ウォーキングや足踏み運動です。ですが、暑い時期に無理してウォーキングをすると熱中症のリスクが上がりますので室内でできる運動をおすすめしています。


今年の夏は今までにないくらいの暑さです。熱中症になってからでは遅いです!
日頃から熱中症に気を付けて生活していきましょう!!

それでは、次回の投稿までお待ちください!

投稿日:2022年07月20日

TOP